日本初、ゲームのオンライン家庭教師

顔の見える先生から、ゲームを学ぼう。

ゲムトレは『習い事』として
ゲームを推奨します。

日本初、ゲームのオンライン
家庭教師『ゲムトレ』

ゲムトレは、これまでなかったゲームの習い事です。

学校の部活でもeスポーツが広がってきました。

囲碁や将棋を習うように、ゲームを習う文化を作っていきます。

ゲムトレには全国大会、世界大会経験者など、
高い実力を持ったプロのゲームトレーナーが在籍しています。
累計トレーニング回数は3,000回を突破!

ゲムトレは、プロゲーマーになるためのトレーニングではなく、
ゲームを通じて脳を鍛えたり、コミニケーション能力を高める教育プログラムです。

を鍛える

「ゲーム脳」と言われたのは昔の話。
最近の研究では、ゲームを通じて集中力や情報処理能力など、脳の力が高まることが証明されています。
つまり、ゲームで頭が良くなるのです。

しかし、ゲームに偏見を持っている方はまだまだ多くいらっしゃいます。ゲムトレは、その偏見を払拭できるよう努力してまいります。

コミュニケーション能力の向上

ゲムトレは、ゲームを通じてコミュニケーションをとることを目的にしています。

ビデオ電話を繋いで、ゲームトレーナーと会話をしながらトレーニングを行います。
トレーニングは基本的に、子ども2〜3人とゲームトレーナー1人のチームとなります。
チームでのトレーニングを通じて、年の近い同じゲームが好きな友達と繋がれます。

※体験会では、実力をみたりゲームトレーナーとの関係性を作る時間として個別指導を行います。継続からはチームでのトレーニングとなります。

※ビデオが苦手なお子様には、まずは通話だけから始めることがあります。

笑顔自己肯定感を得る

ゲムトレの生徒の中には不登校のお子さんも多くいらっしゃいます。
不登校になると、人との会話が減り、どんどん内向的になっていく傾向があります。

まずは、好きなことで笑顔になる。
笑顔になることで、「やる気スイッチ」ともなるドーパミンが分泌され、幸せな気分になります。
そして、「ゲームが強くなる = 好きなことで達成感を得る」ことで、自己肯定感が高まっていきます。

※不登校に限らずトレーニングは受けれます。

今なら入会金無料!

ゲムトレに興味を持たれたら、まずは「体験会」をご利用ください。
気軽にゲムトレの授業の雰囲気を体験していただけます。
さらに、体験会の際に継続を決定していただくと、体験会費用(1時間2,000円税別)が無料になります。

代表紹介

僕はゲームで人生が救われました。

はじめまして。『ゲムトレ』代表の小幡和輝です。

僕は不登校でした。約10年間、学校にほとんど行ってない期間がありますが、
大学にも通い、自分の会社も立ち上げ、いま幸せに生きています。

不登校時代、僕はずっとゲームをしていました。
毎日10時間以上、合計で3万時間以上ゲームで遊んでいます。

僕にとってのゲームは、誰かとのコミュニケーションツールでした。
不登校になってからゲームのおかげでたくさんの友達ができました。
多くの大会に出場し、勝利を重ねる中で、自己肯定感も高まっていきました。

ゲームを人生を豊かにするツールとして使ってほしい。
そんな想いで『ゲムトレ』を立ち上げました。

ぜひ使ってもらえると嬉しいです。

小幡和輝の著書『ゲームは人生の役に立つ。』のご紹介

人生を豊かにするゲームとの付き合い方について、
小幡和輝の体験談とさまざまな分野の専門家との対談を収録しています。

脳科学者の茂木健一郎さんとは、脳科学的にみたゲームの価値について対談。
「ゲーム脳」というものは存在しないし、
むしろ最近の研究では、ゲームをやっている方が脳の情報処理能力が高いということ。

ゲームをたくさんやっているからゲーム依存症なのではなく、ゲームによって社会生活に支障が出ている状態が依存症であるなど、ゲームの悪いイメージを学術的にも正しく解説した内容となっています。
ゲームからも多くの学びがありますので、ぜひ読んでいただければ嬉しいです。

ゲムトレの取り組み

ゲムトレは、子どもにとってゲームが健康的で安全な習い事となるために、
ゲームを通じて良好なコミュニケーションを築くために、様々な取り組みを行っていきます。

朝からゲームで脳を活性化(朝ゲー)

ゲムトレでは、基本的なトレーニング時間を朝に設定しています。

朝からゲームをすることで、脳を活性化し、健康的で充実した一日に繋げてほしいと考えています。
ゲムトレ代表の小幡は、不登校時代に1日10時間以上ゲームをしていましたが、昼夜逆転生活になった経験がありません。

それは朝から友達と一緒にゲームをしていたからです。

ゲームをするから昼夜逆転になってしまうのではなく、ゲームをするから朝起きれるようになるというのが『ゲムトレ』のコンセプトの一つです。

授業以外にも広がるゲムトレの取り組み

ゲーム大会の企画

実力ごとに区分けしたゲーム大会を企画しています。
大会はオンライン対戦で行うので、どの地域からもご参加いただけます。

ゲーム大会は日頃の練習の成果を発表する機会です。
普段とは異なる「大会」という緊張感の中で、一喜一憂して本気でゲームに取り組む。
その中で学べることがたくさんあります。
また、大会で同じゲームを愛するお友達との交流を通じてコミュニケーションの輪も広がります。

生徒や親同士のつながり

習い事で重要なポイントの一つは、生徒や親同士のつながりです。
ゲムトレでは、生徒同士が一緒に遊べる環境や『ゲムトレ親の会』を作っています。

この取り組みを通じて、横のつながりが広がれば嬉しいです。
今後はこのつながりを通して、みんなで大会に遠征に行ったりなど、各種イベントを企画していきます。

体験者の声

学ぶ喜びを「ゲーム」で実感!

小学5年生、男の子のお母さん

最初は緊張している様子でしたが、「知らないことを教えてもらえて、学べたし楽しかった!」と、ゲームトレーナーさんのことを絶賛していました。笑
「満足してるし何ひとつ文句ないわ!」とのことです。

ゲームで昼夜逆転生活が解消

小学5年生、男の子のお母さん

昼夜逆転する日もありながら、今まで三回、なんとか時間に起きてゲムトレに間に合っています^-^
強くなって勝てることがとっても嬉しいようです。
引き続きよろしくお願いします!

ゲームで生まれた人とのつながり

中学2年生、女の子のお母さんから

娘は不登校になってから昼夜逆転し、部屋で引きこもり、ゲーム三昧の日々を送っていました。私自身もどうしていいかわからないとき、偶然目にしたのがゲムトレです。

早速体験会を受けてみたところ、始めは『嫌だなー』と言っていたのに、実際にはじめてみると、声が明るくとても楽しそうでした。
終わってからの第一声は、いろいろ教えてもらえてすごく楽しかった~ またやりたい!と。

人との関わりに疲れた娘が、また人と関わりたいと言い出したのがとても嬉しかったです。

『プロゲーマー』への道筋として

小学5年生、男の子のお母さんから

プロゲーマーになりたいという息子。習い事はないだろうかと調べているところでゲムトレさんを見つけました。

eスポーツの専門学校などはありましたが、小学生が通えるところは無かったので大変ありがたいです。

ゲムトレさんはプロゲーマーを育成することが目的ではないとのことですが、トレーナーさんの腕前はプロレベルなので、我が家はプロゲーマーへのトレーニングとして活用させていただいています

料金プラン(税別)

体験会に満足いただけたら、ぜひ継続をご検討ください。
ゲムトレでは3つのプランをご用意しています。
トレーニング回数が多いコースほど、1回あたりの料金がお得になります!
トレーニングは1回あたり1時間です。

※入会金(1万円)が別途発生します。

ライト (月2回プラン)

月々6,800

1回あたり3,400

スタンダード (月4回プラン)

月々9,800

1回あたり2,450

ライトより28%OFF!!

スペシャル (月8回プラン)

月々16,800

1回あたり2,100

ライトより40%OFF!!

体験会の申し込みはこちら

体験会のスケジュールはトレーナーと個別調整して決定します。

受講者のお名前
ふりがな
受講者の年齢
受講者の性別
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
受講を希望するゲームタイトルと実力の目安(オンライン対戦のスコアなど)
そのほかの質問、ご要望

よくあるご質問

料金・お支払いについて

料金の支払いはどうしたらいいですか?

体験会の料金は銀行振込、継続した際の月謝はクレジットカードによる自動引き落としとなります。

トレーニングの受講について

申し込み後の流れを教えてほしい

申し込みはLINEで行っていただきます。申し込み後にトレーナーとのグループを作成しますので、そちらでスケジュール調整を行います。体験会当日はLINEのビデオ通話を使ってトレーニングを行います。

他の予定が詰まっていて今月分のトレーニング回数を消化できなかった場合はどうなりますか?

基本的に翌月への繰越はできません。

災害等で急きょトレーニングができなくなったり、月途中からの契約スタートなどの場合など、やむを得ない場合は個別相談で対応いたします。

トレーニングをキャンセルしたい

体験会、トレーニングのキャンセル、スケジュール変更は、1週間前まで可能です。それ以降は対応できませんので予めご了承ください。

いきなり知らない人とビデオ通話で話せるか不安です

まずはじめに体験会でお試しいただくことを推奨しています。

体験会では、実力をみたりゲームトレーナーとの関係性を作る時間として個別指導を行います。継続からはチームでのトレーニングとなります。

また、ビデオが苦手なお子様には、まずは通話だけでも始めることが可能です。徐々に慣れていきましょう。

2種類のゲームタイトルを習うことは可能ですか?

プランを別々に契約いただければ可能です。例 スタンダードプランで2種類のゲームタイトルを2回ずつ習うことは不可。その場合はライトプランを2つ契約いただくことになります。

PAGE TOP